スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作ソフトWake On Lan Win

Wake On Lanというのは電源が落ちてるパソコンをLAN経由で遠隔から起動する仕組みです。対象となるパソコンではWake On Lan向けの設定が必要でちょこっとややこしいのですが、うまく使えば割と便利な機能。

起動させる側のパソコンなりスマホには対応のアプリが必要で、Windows向けにもいくつかソフトがあります・・・が、

1)ルーター超えができる(ブロードキャストアドレスの指定ができる)
2)コマンドラインから打てる

という私の要望に沿うものが見つからなかったので、自分で作ってみました。

https://sites.google.com/site/nsoftichimi/wakeonlanwin

使い方は、
WOLWin.exe 00:00:00:00:00:00 192.168.0.255 2304
みたいにコマンドラインで入れるんですが、この00:00:00:00:00:00のところは対象となるパソコンのLANカードのMACアドレスに置き換え、192.168.0.255はパソコンがつながっているLANのブロードキャストアドレスに置き換え、2304はマジックパケットを打つポート番号になります。最後の2304は省略できます。

上記サイトから落とされるファイルはWOLWin.zi_となってるんですが、拡張子をzipに変えて解凍してください。WOLWin.exeだけが入っています。zipのままアップロードしたら、ダウンロードしたときに私のパソコン環境ではマルウェア扱いされちゃいました。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。