スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMフリー iphone6 購入

英国から記事の投稿でござる。

今回の渡英は今年3回目。通信手段が無いと困るのでこれまで2回は日本で3Gルーターを借りて行ってたのだけど、ちょっと割高。あと荷物が増える。

英国ではPay As You GoというプリペイドのSIMが売ってるというのは知ってたのだけど、どこで買えるのか良く分からなかったのでまぁいいやと思ってたら、前回帰国時に空港のコンビニでそれが売ってたのを発見したので、今回の渡英ではSIMフリーもののスマホを持ち込みたいと思っておりました、nexus5あたりを。

ところがnexus5が在庫があまりなくって、E-Mobile、Y!Mobileもののnexus5もSIMロックされていないので、中古というか新古のnexus5を買おうとか思ってた、そんなときにiPhone6発売。

auのiPhone5を来年の4月まで2年縛りで持ってるので欲しいと思うもののちょっと買うのは勿体無いなと思っていたのだけど、Apple Storeで売ってるSIMフリーiphone6はauでも使えるので思い切って買いました。

ほんとは16GBのストレージで僕は十分なのだけど、在庫が無くて64GBものを購入。

で、渡英。今回は前回降りた空港と違うところだったのだけど、前回降りたところより都会なので空港のコンビニで売ってるだろうと思ったら、コンビニでは売ってなくって自販機が別のターミナルにあるけど今は壊れてるといわれ、ホテルに着いてから近所にあるTESCOというコンビニの大きめのところに行くと幾つかPay As You Go SIMを数種類発見したもののiPhoneに使えるnano SIM のものが無くって、店のおっちゃんに聞いても良く分からなかったので、諦め・・・

今日、でっかいショッピングモールに行ったらようやくプリペイド nano SIMを発見したのだけど、すでに旅程の半分が過ぎて、さらにホテルや訪問先ではWiFiが使えるのもあり勿体無いので今回は買うのは諦めることにしました。
それ以外でも、けっこうあちこちでFree WiFiが使えて困らなかったりもします。

さてそんな感じで使ってるiPhone6の印象ですが・・・・

・正直、でかい。僕は手はでかいので困らないのだけど、それでも手に余る。
・落としてわっちゃいそう。ガラス面のエッジの加工が変わったのでガラス面を守るものがなく、落としたらもろ衝撃がきそうで怖い。
・デザインがダサい。僕はアポー信者ではないけど、新しいiPhone使ってるゼ!という感覚にどうもなれないのはデザインのせいな気がする。

うん、正直iPhone6発売と同時にやけに値段が下がったSIMフリーiPhone5Sでよかったかなと、軽く思っています。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。