スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneでアプリが待機中のままで削除出来なくなって困った件

iPhone5 をiOS7.1にアップデートしたら、そのタイミングで随分前に削除したMapFanのアイコンが出るようになった。随分前というより、iPhone4の時に入れてたやつだと思うけど何故か復活。

ところがアイコンがちょっとおかしい。全体に黒い感じにマスクされてる。グレーアウトというか。押してもアプリは起動しない。

気持ち悪いし削除しようとアイコンを長押して×マークを押して削除を試みる。しかし削除できない。

よく見ると他にも復活しているアプリがあるけど、それらはアイコン表示も普通で削除もできる。しかしこのMapFanだけおかしい。

iTunesで同期させたら治るかなとパソコンとつなぐと、逆にこのMapFanのインストールが始まってしまった。とりあえず同期が終わるまで待つが、iPhoneの画面上では相変わらず黒っぽい変なアイコンで削除できない。今度はアイコンの下の文字がMapFanでは無くて待機中、となってる。

そこから数日ほったらかしにして見てると「MapFan」と「待機中」の時がある。

後日再度同期を試みるも、またインストールが始まって待機中のまま黒っぽいアイコン。

実害は無いみたいだけど気持ち悪いのでなんとか消したい。ネット上を調べると似たような症状は稀に見られる現象のようだ。対処法として、

・電源を切って入れなおす、ホームと電源ボタン同時長押で再起動かけると消える
・フライトモードにして戻してみると消える
・他に新たにアプリを入れると消える
・復元をかけると消える
・AppStoreから入れなおす(※既にMapFanはAppStoreには無く、後継アプリに変わってた)

等々の情報があったんですが全部だめ。
あとは、

・downloads.28.sqlitedbファイルがうんたらかんたら
・最後の手段、初期化

とかあったんですが、初期化は避けたい。

情報に無かった試みとして一年前くらい前の復元用のバックアップデータが交換して放置してたハードディスク上に残ってたんで、それで復元をかけてみた。結構最後の手段だというくらいの勢いでやったんだけどこれもダメ。亡霊のように黒いアイコンが出てくる。

他にiPhoneを接続した状態でiTunes側で「App」タブのところでMapFanの削除しようと思ったけど、iTunes側で見るとインストールされていないという事になってるらしく、削除が選べない。

うーん困った。

もう仕方がないのでこのまま放置しようと諦めて、メンテナンスしようとiTunes側で他に幾つか要らないアプリがあるので削除を選んで同期させたら、なんとそこでどうしても消えなかったMapFanが消えましたとさ。

さらっと書いてるけどここまで数日かかりました。たぶん同じ症状の人でもこれでダメな人もいるだろうなあ。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。