スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo Miix2 レビューその2 Windows8のスタートメニュー問題

一週間くらいMiix2を使ってのレビューその2、まだ使い込んでるってほどに使ってません。

Windows8になってユーザー離れの原因となったスタートメニューが無くなった問題。やっぱりこれは不便きわまりないです。

Win8は起動直後はタイル表示で、iOSやAndroidのようなアプリ登録画面になっています。タイルに色んなアプリが登録されていて、その中の一つにデスクトップがあってそれをタッチすると見慣れてるようでちょっと違うWindows画面が現れます。

ちょっと違うのはスタートメニューが無いことなんですが、Windows8.1の場合スタートメニューの位置にはWindowsのロゴがある。さてインスコしたchromeでも開くかと思ってそのWindowsロゴを押すとデスクトップ画面がタイルに切り替わってイラッと来ます。

そんでタイルからchromeを選ぶと・・・タイルからデスクトップ画面に戻ってchromeが開くという無駄な一連のアクション。ちょっとイラッとするこの感覚をなくすためにWin8は当初スタートメニュー部を何も無しにしたのかな。

Windowsロゴ押すとタイルになるのはタイルは今までのWindowsのスタートメニューに相当するというという意味なんでしょうが、そのタイルの中に親であるはずのデスクトップが登録されているので、なんかちょっと理解が難しいOSシェルになってしまってる。いやタイルからデスクトップを起動するから親はタイルか?みたいなややこしさがこのOSを不遇なものにしています。

Windows8でもスタートメニューはWindowsのフォルダ階層に実態は残っていて、以下になります。

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\

これを適当なオンラインソフトのランチャーなどに登録してやればスタートメニュー相当の機能をデスクトップ画面から呼び出すことが出来ます。私は当然ながら俺作のランチャーソフトPWEXEを使うことにしました。他にもスタートメニュー復活ソフトは沢山あるんで、それ使えばあまり不便は感じないでしょう。

Miix2のレビューじゃなくてWindows8のレビューでした。

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。