スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoftBank iPhone4からau iPhone5にMNPしました

SoftBank iPhone4の更新月が来たので、auにMNPで乗り換えてiPhone5にすることにしました。

SoftBank iPhone4以前はauだった。iPhone4にした頃はKDDIの人と仕事でご一緒する事が多くて、SoftBankに移る際に「だってauさんってandroid auですよね~」と小馬鹿にしたのは遠い昔だ。

SoftBank iPhone4にしたときは本体は一括購入キャッシュバック(商品券)が¥25000くらいだったかな。

月額の通信費は最初一年くらいはホワイトプラン980円が無料とかなんとかかんとかで約¥2800/月くらい、その後一年は¥3800/月くらいで使ってた。

2年間、SoftBank以外の人とは通話しないという生活をしてほぼ最低金額でやり過ごしました。

SoftBankは月月割が2ヶ月目から開始なので(この前知った・・)更新月にMNPすると月月割を2ヶ月分放棄することになる。本体を一括で買ってない人はここで差額分を支払う必用があるはずだが、MNPに対するジレンマを生み出す細かい罠だよなあ。

以下、auでのiPhone5の月額費用の計算。

今回、iPhone5の16GBを今回買ったのだけど本体価格が3/23に改定されて¥51360。

3/31まではauに移ると「WE ARE! auでiPhoneキャンペーン」で本体価格が¥-21000。つまり本体を一括で支払うと-21000引かれて¥ 30360。

それまでは本体価格¥61680だったが、月月割の金額が61680/24=2570から51360/24=2140になってるので買う方の支払いの総額に差はない(一括だと月額費用に差が出るが合計額いっしょ)。

更に僕の場合、家のネットとかTVとか電話はeo光。これだと「auスマートバリュー」というのが適用されて、月額通話料金から2年間-1480円引いてくれる。

というような点を考慮して月額費用を計算すると、本体一括で購入した場合の月額費用は以下のようになる。

LTEフラット ¥5985
LTEネット ¥315
毎月割 ¥-2140=51360/24
auスマートバリュー ¥-1480
-------------------------------------------
計 ¥2680 / 月

これで2年間行ける。

実は今回、本当は本体一括で払うつもりだったのだけど某店でのキャッシュバック¥25000(商品券)の条件が本体割賦、分割支払だった。

分割支払はさっきの「WE ARE! auでiPhoneキャンペーン」で本体価格¥51360から¥21000引いた価格を2年間分割で支払う事になるので、

本体 ¥1265=(51360-21000)/24
-------------------------------------------
計 ¥3945 / 月

となる。

自分でも書いててややこしいが、こんな感じでSoftBankからauにMNPしてiPhone4からiPhone5にしましたとさ。

ちなみに、SoftBankからMNPの予約番号を取った時、あれよこれよと条件を提示されたんですが「auスマートバリュー」の効果がでかくってSoftBankは勝てませんでした。

2年後はまたSoftBankかな。

テーマ : iPhone5
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。