スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone4のバッテリーを秋葉原と日本橋で買ってきて自分で交換してみた

去年3月にiPhone4にして1年半ちょっと、かなりバッテリーがへたってきて使い方に依るけど夕方にはバッテリー残量が50%を切る日も多くなり、一念発起して自分でiPhone4のバッテリー交換をしてみることにしました。

でもちょっと失敗。

大阪在住の私ですがここ数年ほぼ毎週東京に出張してて、2週間ほど前の出張の時に秋葉原を通ったときにとある店でiPhone4用の内蔵バッテリーが1240円で売ってるのを見つけて、昨日の出張でそれを購入。買う時に「保証なしですよ」と言われたのが気になったけど、そもそもこんなもん保証なしだろうと気にせず、家に帰ってからさあバッテリー換装やろう!と思ってiPhone4を分解してバッテリーをつけ替えようとしたらちゃんと取り付けられない!

後述しますが、ちょっとアレな製品をつかまされたようです。

くっそーとおもって今日改めて日本橋に行ってうろうろ。所狭しとiPhoneケースを売ってるとある店で聞いてみるとiPhone4用のバッテリーが売ってるというので1680円で買ってきて先ほど再度チャレンジしまして無事おわりました。秋葉より440円高い・・・。

1240円無駄に勉強代をはらっちゃいました。

さてここからバッテリー交換手順。まぁWEBをあちこちみてたら手順が書いてあるサイトはたくさんあるのであえて書くまでもない内容ですが。ちなみに作業は日常的にパソコンを分解したりしている趣味な人には超簡単です。細かい部品を扱う作業なので慣れてない人は少々注意しましょうレベル。



まず、底辺のネジ2個はずします。ネジは普通のプラスネジじゃなく星形の特殊品なので専用ドライバーが必要です。バッテリーと一緒に300円で買いました。

iphone_battery_2.jpg


ネジをはずすと裏ぶたが上方向にスライドできます。ほんでパカッと裏ぶたを取ります。

iphone_battery_3.jpg


開くとこんな感じ。

iphone_battery_4.jpg


次にバッテリーを取り外します。

iphone_battery_5.jpg


この部分がバッテリーのコネクターです。プラスの精密ドライバーでネジを取って、上にはね上げて外します。ちょっと硬めにはまってる感じですが、ひるまずにはずします。

iphone_battery_6.jpg


バッテリーを外した状態。バッテリー本体は両面テープで固定されているのでバリッとはがしてとります。

iphone_battery_7.jpg


新しいバッテリーのコネクターを取り付けました。上からパコッとはめてネジ止めします。ネジが小さいのと、取り付け部近くは磁性を帯びててうかうかしているとネジがそっちに引っ張られちゃいますので慎重に。

iphone_battery_8.jpg


これ、古いバッテリー。バッテリーとコネクター部の配線はU字型になっています。新しく取り付けたバッテリーも同じようにU字型にして、バッテリーを入れて、裏ぶたをはめて作業完了。

iphone_battery_9.jpg


これ、左側は秋葉原の某お店で買って使い物にならなかったバッテリーで、右は日本橋の某店で今回買ったもの。ちょっとわかりにくいんですが、秋葉で買ったやつはコネクター部がちょっとね、曲がってるんですよ。曲がっててコネクターをはめたときにネジがつけられず、接触も悪くなるようでネジをつけないで電源入れたら起動途中で落ちちゃった。

iphone_battery_10.jpg


曲がってるコネクター部の拡大。ネジ穴の部分を切り欠いてなんとかつけようとした努力したんですが、無駄でした。今回日本橋で再度バッテリーを買った時はこの部分がちゃんとしているか確認してから購入しました。

iPhone5にしたいところですが、もうちょっと先かな。それよりも賛否両論いろいろあるiPad miniに興味津津です。nexus7買い損ねたし・・・。

テーマ : iPhone4
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。