スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の医療制度とかシステムとかわけわからん

ついにこの日が来たかという感じで急激に母親が弱り、先日入院した。2ヶ月くらい前までは息子(孫)と夏祭りに行ったりもしていたんだけど、体調が良くないことは聞いていた。いわゆるかかりつけの病院からあちこちの病院を紹介してもらい検査をしても病名が分からず先日半ば直感でここなら分かるのではないかという病院を父親が調べ紹介状を書いてもらい、たぶんこれだろうという病名が確定ではないが判明した。

しかし、この紹介状を書いてもらうというシステムってなんだろう?古き時代のやりかたを現代風にシステム化しましたみたいな感じなのか?職場の隣の席の中国の人も「日本の病院わけわかんない」と言ってた。

話は脱線したがここに至るまでに約2ヶ月、病名がついてそれで逆引きするとほぼ症状が一致するのでたぶんそうなのだろう。NHKでドクターGという番組で、そういった種々の情報から病気を特定するという番組があるが実際難しいのだな。

思うに医療ってあんまりこう多変量で見れる領域じゃないな、なんか。人にも依って、だから名医ってのが居たりするんだろうけど、知的な体系とかシステムにしないとこれだめだよ。

比喩だけど、

病名=F(病状)
治療=G(病名)

みたいな関数だとしても、

治療=H(病状)

みたいなことができない。病状と病名も基本線形で1~2パラメータ程度、多変量になると一概に分からないとか経験値が必要とかになるみたいな。文化なんだろうな。また話がずれた。

少し前に見たときはまだ動けていたのだが、この段階でもうほとんど動けない状態なので介護申請。この介護に関する各種の制度がややこしくて、「誰に聞いて、どこで申請して、どうなる」ってのが事前の情報が無いと分からない。嫁さんが医療従事者でここらへんの知識を豊富に持っていたので円滑に進んだのだけど、手続きでたらい回しにされてる間に死ぬでこれ。

という愚痴でした。

去年は同時期に嫁さんが入院、その直後に父親が入院、なんだかんだと気張ってた母親がガクッと来た感じなんだろうと思う。と、同時に医療や福祉の現場って皆さん大変なのは分かるのだけど、もっと効率化しないとあかん領域だよなとおもた。

何かそこに問題意識ある皆さん、何とかしません一緒に?特に情報化の視点で。

そんな感じで晩餐等々お約束していた皆さん、ちょっと行けませんのでよろしく。

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【日本の医療制度とかシ】

ついにこの日が来たかという感じで急激に母親が弱り、先日入院した。2ヶ月くらい前までは息子(孫)と夏

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。