スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・私はローマ字が読み書きできませんですたっ!

実は私、大学3年くらいまでローマ字の読み書きがなんとなくできませんでした。

今もちろんこの文書、パソコンでローマ字入力してますよ。iPhoneだってフリック入力が難しいのでローマ字入力です。

・・・で、読み書きできなかったなかったわけですよ。

さっきなんとなくって書いたけど、なんとなくは読めましたよ。でもヘボン式だのなんだのって知らなかったんですマジで。

ローマ字に触れなければならないという機会がそこまで無かったんですね(正しくは小学校であったんですが)。そこでなんでそんな機会ができたかというと、いわゆるパソコンというものに本格的に触れて一太郎とかで文章を書いたりしだしたからなんです。

それまで、ワープロ専用機ってのは持ってましたよ。でもかな入力してました。そもそも学校でレポート出す時ってまだ手書きの時代でしたわ。

なぜこんなことをカミングアウトしたか。

最近、子供が学校でローマ字習い始めて四苦八苦してるんですよ。
嫁さんは「なんでこんなんわかんないのよっ」みたいに言ってるんだけど、わかんないんじゃないんだな、多分。こーゆーことを習う意味がわかんないから進まないんだと思う。

で、言いたいことはというと「ローマ字なんて学校でならわないでいいんじゃない」。習わなくても必要に迫られたら覚えるし。

そういえば、同僚の中国の人が言ってたよ「日本の英語教育だめです、最初にやることが日本語の文章をローマ字で書かせる、意味分かんない」だって。

逆にいうなら、意味があればうちの子はやると思うので、部屋の中に転がっている要らないノートパソコンを一つやることにしました。

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。