スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所付合いが難しい件

一昨日くらいにうちの子が遊びに行ってずぶぬれになって帰ってきたらしい。4人位で水鉄砲で遊んで、集中攻撃されてそうなったらしい。家まで撤退してきて、着替えて再度出陣。

で、これを近所のとある人が見てたらしく「あれはない」というようなことを嫁さんが言われたらしい。

で、最初はあれはないというのを「周りに迷惑をかけるようなことして」というニュアンスだと思ったもんで、その日の夜に「人に迷惑かけるような事をして遊ぶんじゃ無い」と波平さんのように叱った。本人も言われた意味は良くわかってて反省。

ところがどうも今日になっておかしな感じになってる。一緒に遊んでいた子のお母さんたちから「ごめんなさい」みたいなメールが来ると。

・・ん?良くわからん。しばし考えた。で、情報の断片からこういうことかなという結論がこれ。

「3対1でうちの子がいぢめられてて『あれはない』という感じで話が漏れてる」んだなと。

うちの子は心臓に毛が生えてるタイプ。親に似ず割と精神的に荒っぽいところがあるんだけど、見た目が弱っちい。ちょっと見た目と中身のギャップがあるんで、そーゆーシナリオが生まれたんだなと。

で、なんでそんな感じで話が漏れたのか?

ん~、至った仮説が「そうあってほしい(いじめられててほしい)という願望をもった人が話を喧伝してるのだな」と。ご近所付合いって難しい。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

RONI JEANS(ロニィジーンズ)

RONIの子供服ってカッコいいですね!
プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。