スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開放感あふれる家!

我が家はリビングから二階までの大きな吹き抜けがとっても素敵で、二階の部屋からはその吹き抜けから一階を望める素敵な窓っぽいのがあったりする開放感あふれる造りの明るい家である。

「開放感あふれる家っていいよね!」なんて訪れた人が褒めてくれます。
リビングの一角にはちょっと腰掛けられるような高さでつながっている和室があって「こーゆーのもアリだよね!」となんて思わせるような感じ。

・・・失敗でした。いろんな意味で失敗なのだけど

なんでかっつーと子供が大きくなってくると子供部屋をあげるわけなんですが、開放感あふれる造りがあだになる。子供は早く寝るから音が響きやすいんでTVとか音小さくしないといけないし、明かりも邪魔になる。今は文句言わないけど将来的にはもっと邪魔になるんだろうなあ。

半端な和室も使い道が無いんだな、これが。ちょっと腰掛けてなんて使い方もしないし。あと、冬場寒い。部分的な暖房が出来ないもんだから省エネ効果が薄い。

普通のちゃんと部屋がきちんと分割された家にしときゃよかった。いやまぁそれ以前の問題なんだけど

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

きっと

どんな家に住んでも不満なところは見つかるから、と心にもない言葉で慰めてみる。

うんうん

隣の芝生が青く見えるだけで、本当はここちのいい家なんだよ。

隣は・・

もっと大変な間取りなんだけど、困ってないんかなあ
プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。