スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選 二宮康明の紙飛行機集 5 競技用機から・・数機

paper_plane_100516s.jpg

最近暇な時、ちょこちょこよ紙飛行機作ってまして。二宮康明氏の紙飛行機集は子供の頃から何冊も買ってたんですが、この新選というのは最近出たもののようで、気になって競技用機の奴を買いました(と言っても数年前)。

昔の二宮氏の紙飛行機はゴムのカタパルトで飛ばすにはクリップなんかをまげてゴムを引っ掛けるパーツをつけるような構造になってたんですが、新選のものは機体の形の一部がゴムに引っかかるような形になってます。安全のためかな?

また、昔のは機首に鉛板なんかのおもりをいれるようなものが多かったのですが、今回買った新選の奴はおもり必要なし。かわりに張り合わせる紙の枚数が増えてます。作りやすさのためかな。

写真の数機は主翼は4パーツ、中央で切り離すような構造になってます。主翼の上半角が中央と翼端で二段になってる「二段上半角」、二段上半角の構造の機体は以前にもあったが、このような翼の分割構造は僕は今回の新選本で初めてみた作り。これだと翼構造が弱くなるかなとか思ってたが、意外にも丈夫。

今回、軽くスプレー缶で色をつけて見ました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。