スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社畜度99.9%で100%ではないというところに真実味をもたせるテスト

ここ数日、どっちかってーと重厚長大企業のちょい俺より年齢が上の人らと行動を共にしてたのだが、皆さん社蓄度が高い。社蓄度の高さ≠年齢じゃないので、年齢層が上だったのはたまたまだけど。

同時にそれよりもう一段階年齢が上の大学関係者の人も居て、こちらは人格者風味。

前者は、たぶん言ってることが「自社の論理」なので、主張を察することは可能だが、言葉がいちいち良く分からん。後者は主張がはっきりしていて単純明快なので言葉のまま理解できて、関心はしないんだけど一種の正論としてとても強い。反論があったら「そんなんだからダメなんだよ」と一喝するから強いとも言える。前者は多分自社では正論で強いんだと思う。

この組み合わせでは、まったくもって議論にはならない。だけど、不思議なくらいに話が続くので辛いのだが、皆さんそのサロンに居られる幸せを満喫している。

という夢を見たということにしておく。ふぅ・・・

kyosho_beads_lamborghini_countach_lp500_red_091018s.jpg

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。