スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の選挙

今回の衆院選、気分的には企業なんかで感じる閉塞感と同じ種類の「むかつく」、みたいな感情で投票してきた。
体質的にはどこが政権とってもそんなに変わらんのはわからんと想像できるけど、ちょっとでもなんとかなればみたいな気分半分と、ざまーみろ的な気分半分。ざまーみろ的な気分は普通の企業ではないだろうね。ざまーみろでも上層部は残っちゃうシステムなのが更にむかつくが。
hotwheels_batman_returns_batmobile_tumbler_black_09812.jpg

先週&今月はいろいろ考えさせられた、と分かる人にしかわからん呟きを残しておきます。

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

政治に閉塞感を覚える点、私も大いに同意致します。

しかし、「ざま~みろ」というような否定的な感情で投票するのは頂けません。今の閉塞感が語っているものは、政治を真剣に考えず、他人任せにしておいた挙句、見えない所で愚痴ばかりをチラシの裏や井戸端会議で吐き出している我々有権者の姿でもあります。

安易な罵倒や非難は、いつか、自身へと跳ね返ってきます。

新政権が日本を良くしてくれるのか、悪くするのか?それは、誰にもわかりませんが、致命的な方向へと導きかねない要素については、各方面から指摘されています。

その指摘が嘘か誠か・・・まもなく答えがでるでしょう。

ご指摘どうもです

1.ある目標があってもそこにどうしても達しないコントロールをしている
2.コントロールの機能は優れてるのに目標の設定に無理がある
3.上のどっちに問題があるか分からない。

こういった状況を解決するのに外乱を加えると課題が分かりやすくなるってのがあるんですが、まずはそれ(何が課題か?)を良く知れれば(更にはは皆の認識にできれば)いいなと思ってます。

小さな組織レベルでもこれを知るのは難しい。外乱を加えるのが難しい。外から見ると良く分かるというのはあるのですが、内部からの認識はとても難しい。

それを実行できるシステムを利用したい、そう思って投票しました。
プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。