スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の実験

「ためしてガッテン」で、水出し用とかの麦茶のパックを使った、昭和の麦茶?昔ながらの味と香りの麦茶の作り方ってのをやってた。詳しい作り方は「ためしてガッテン」のホームページに任せるとして、ポイントは最後に「インスタントコーヒーを一つまみ入れる」ってのだった。

実家に行くと、これを早速試してて、確かに昔飲んだ麦茶の味がした。うちの子には不評だったが。

ぼんやりとしか番組は見てなかったので、その理屈?ってのが麦茶もコーヒーも「焦げ」が成分でうんちゃらかんちゃらとか・・だったんだけど、これを進化させてみた。

実験)ペットボトルのお茶(サンプル:十六茶)とペットボトルのコーヒーを混ぜてみる。
結果)意外とまずくない、むしろうまい飲み物が出来たような気がする。
参考)俺はものすごい味おんち。

どっかに麦茶と牛乳を混ぜるとコーヒー牛乳ができるとも書いてあったな。これはまだ試してない。

delprado_alfaromeo_tz1_090812.jpg

話と関係なくアルファロメオTZ1。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ウチは貧乏なので、麦茶パックは
少しでも濃くなるように飲み終わるまで入れっぱなしでした。
ガッテン以来、1時間でつまみ出すのを励行していますが、
コーヒーの隠し味には早くも飽きてしまい、もう入れてません。

我が家は昔から夏になると麦茶を炭酸で割って
ジョッキで飲みます。
色と泡がそれらしいので、ムギールと命名しました。
無税です。

いろんなお茶とコーヒーの組み合わせを

・・試してみましたよ。
今のところ普通のウーロン茶にブレンディを混ぜるのがいいようです(まじめに受け取らないように・・)。
麦茶に炭酸は・・おいしそうですね(本心じゃないのでそこのところ宜しく・・)
プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。