スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo Search > Google Search ?

ここ一週間くらいの当ブログへのアクセス傾向は、新規にアクセスしてくる人が45%(以前の15%増し)、検索エンジン経由で来る人が50%(以前の20%増し)って感じで、W3C準拠な書き方にテンプレートを変えてから少しアクセスの様子に変化が出てきた。
enzo_ferrari_hotwheels_limited_fake_blue.jpg

検索エンジンで来る人の割合で言えば、Google 60%、Yahoo! 30%、その他 10%って感じだった。
ところがここ数日に関して言えば、Yahoo!がGoogleを超えている。なんでやろ?というかW3C準拠な書き方はYahoo!のほうに効果が出たのか?

元々日本は諸外国に比べて、Yahoo!検索が幅を利かせているらしい。検索=Yahoo!という図式がどこか日本の風土に染み付いてしまったのだ。

本家Yahoo.comは最近、スゲー凝ってるな、APIの提供の仕方すげーな、頭脳集団のGoogle負けてるんちゃうか、とかいろいろと関心はしてたのだけど、Yahoo! JAPANに関しては、どこか日本的で、野暮ったいのに何で皆これつかうのか?と思っちゃうんだけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。