スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しでNexus7を海外で買ってきて貰うところだった

・・日本で発売になったじゃないか。Nexus7、香港版を買ってもらう手はずだったけどキャンセル。でもヨドバシでポイント1%は無いよなあ、MacBook Airだって5%やったで。
スポンサーサイト

テーマ : タブレットPC
ジャンル : コンピュータ

iPhone5が出たわけですが、Nexus7が手に入るかもしれないんで悩む

ちなみに今使ってるのはiPhone4です。去年の3月に買って一年くらいは月額維持費を2800円くらいに張り付かせて、そっからも極力電話をしないで3800円くらいに張り付かせて使ってます。

嫁さんも最初強引にiPhone4に変えて最初はぷんすか文句言ってたけどもう手放せない模様で、iPhone5を買うのは当然の流れだと彼女もも思ってるようなんでやりやすい。

が、iPhone5の基本のプランみるとなんか高いやんけ!もうちょい様子見てからiPhone5に行こうかと思ってます。スマホはAndoroidに行く気あんまり無いです。

さて、GoogleのNexus7、いわゆるタブレットですね。当然日本で出るものかと思いきや全然出ない。出てたら速攻で買ってたと思うけど出ない。これまで中華Androidタブレット2台買ったので次はまともなのの本命ということで待ってても出ない。

噂だと技適を通ったのどうので日本で売る気が無いわけじゃなさそうなのだけど、売る方も買う方もちょっと時期を逃した感があるそんななか、香港で先月から売られ始めたNexus7をおみやげに買ってきてくれるという知人の知人が現れたから悩んでる。

欲しいかと言われると少し前だったら即答してたが、はてと思うわけよ。使うかな?

ちなみに中華Padというかイオシスで買ったioPadは実家のじーちゃんばーちゃんとうちの子供のSkypeで大活躍。あとちょっとユニクロ行こうかみたいなときに、ユニクロのサイト見るのは何故かioPad。子供がポケモンセンターの情報を確認するのは何故かioPad。全部家の中で使ってる。

実際今の生活見ると、電車の移動中はiPhone、メールとまとめサイトとニュースとFacebook見てるくらい。

家の中ではLet's Note CF-R6。SSD化したノンスピンドルの無音機(ちょっとインバータのモスキート音するけど)。超快適Let's Note最強。

週一回ペースの出張での新幹線は当然Let's Note CF-R6、Let's Note最強。新幹線の中のLet's Note率って異常に高いよ。皆さんけっこう新しい機種を使ってる所で「俺のマシンはノンスピンドル、見かけだけのおまえらには負けない」みたいな自己満足に酔えるし。

話がずれたが、Nexus7使うかなぁ。僕の使い方だと書籍リーダーなんだろけど、それなら評判の宜しくないkoboとかでいいか、とも思うし。

隙間争奪戦みたいないわゆるPad物の争い、iPadとAndroid陣営の勝負、意外やWindowsRTが最終勝者になる予感もあって。

さてどうすっかな。

ちょっと斜め上に話がずれるけど、あんまりにも快適なのでLet's Noteの中古買ってSSD化してストックしときたい。なので日本橋や秋葉でCF-R6やCF-T5、T7あたりの中古やジャンクを物色している最近なのです。ノンスピンドルにこだわるならCF-T5のCore2Duo版なんだよね。

あ、ちなみに2ヶ月ほど前に実はMacBookAir買いました。全然使ってないよこれ。

以上、独白でした。

テーマ : iPhone
ジャンル : コンピュータ

Playストアに突然接続できなくなった

いわゆる中華タブレットの範疇になるであろうイオシスのioPad5、他にDropadとかHipadとかいろんな名前で出回ってるものの亜種なんですが、たった一年でメーカー物のAndroid Tabletの低価格化や中華タブレットの高性能化でもはや過去の逸品となってしまいました。

とはいえこのDropad亜種たちは一年前としては比較的高性能低価格で、かつ出回ってる数が多いために世界中から情報やCFWが容易に入手でき、Android勉強機としては非常にお役に立ちました。

個人的に難点だと感じたのは解像度、あとは重さ(ちょっと重い)と待ち受け時の電力消費の多さ。特に解像度は800x480、フルブラウザーで使うにはもう一段解像度が欲しいところ。ちょっとしたpdfドキュメントとか見るのもしんどいかな。5inchくらいの端末だと800x480でもいいと思うのだけど。

僕のニーズは、新幹線で東京-新大阪を移動することが多いので、そんときに暇つぶしにWEB見て、時にはお仕事用のドキュメント見て、みたいな使い方が快適にできること。

最近は中華タブレットでも安くて高解像度なのがたくさんあるし、秋葉近辺に出張で行くたびに東映無線に寄って新しいの買うか~なんて思ったり、ヤ○ダで最近売ってた某国内メーカーの1万円切りのタブレットを買うかなーとか思ってたんですが(ニーズ的にはこれが一番合ってたかも)、ぐっと堪えてGoogle Padが近日に出そうでもあるのでそれを待ってるような状況です。

ではioPadは今何に使っているかというと、ちょっとAndroid アプリを試しに作って動かしたりもしているんですが、もっぱらゲーム。僕がするんじゃなくて息子。パズル的なゲームは沢山あるので、軽めにゲームして時間つぶすか的に使っています。でもフリーで遊べるゲームはiPhone、App Storeのほうが充実してるな。

ところが昨日実家に子供連れて行った際、Playストアからゲームアプリをダウンロードしようとすると「接続できません」みたいなダイアログが出て落とせない事象が発生。普通にマーケットというかGoogle Playは見れるし、ブラウザーでWEBサイトも普通に見れる。

実家のネット環境は訳あってルーターの下にルーターを配する2段ルーターの構成になっていて、そのせいかなとか思ったのだけど、家に戻ってやってみると同じエラーが発生してPlayストアに繋がるもののアプリのダウンロードができない。

結果:

ioPadの日付の設定がなぜか「1970年*月*日」みたになってて、これをちゃんと現在日時に直したらPlayストアにつながるようになりました。
これを発見するまでに数時間・・・・

テーマ : android
ジャンル : コンピュータ

ioPad5の/system/build.propのro.sf.lcd_densityを変えてみた

ioPad5の液晶の解像度というか画素数は800x480。Androidスマホは同じ解像度で4inch程度。これを7inchで使うので、各々のパーツがでかくなって間抜けな感じである。

色々と調べてみると、/systemにあるbuild.propファイルに記述があるro.sf.lcd_densityという項目の数値を変えてやればいいとある。名前の通りLCDの密度がどんくらいだよと設定する項目なんだろう。初期のファームの設定ではこれはコメントアウトされてたが、ro.sf.lcd_density=162としてみた(この数値がいいよみたいなのがどっかに書いてあったので)。

結果こんな感じなった。

おお、タブレットだという感じ(元との比較がないから分かりにくいか)。見た目のまぬ~感が無くなった。アイコンの文字なんかがちょっと小さくなるのかな。TwitterクライアントやらGoogle+みたいなアプリも表示される情報量が増えて使いやすくなった。

マーケットアプリの制限なんかもこのbuild.propに記述されている項目をいじればいいとあって試してみたのだがこれはうまくいかなかった。

今までいまいちandroid触ってていろいろ遊びたいなとかソフト作りたいなというモチベーションが湧かなかったのだけど、ちょっと湧いてきたかも。Windowsでいろいろソフト作るようになった原点って、Windows3.1時代にこの手の設定関係に凝ったのが始まりだったんだよね~。設定関係で満足できない部分をフリーソフトで補う、それでも足りないものを自分で作るといった感じで。

ioPadは今HaiPadのファームで使ってるのだけど、android2.3になってSkypeが使えるようになって使用頻度があがった。うちの子がじいちゃんばあちゃんとのioPadでビデオ通話に使ってる。じいちゃん(親父)は今まで10年くらい前のVAIOのデスクトップ使ってたんだけど、こないだACERのAspire AS5750 AS5750-N52C/Kというのを買って(やけに安いんだな今)パソコンでSkype使えるようになったので、ちょっとした生息確認にも使ってるといった感じ。

テーマ : タブレット関連
ジャンル : コンピュータ

Androidタブレットのフォントをファームの段階で入れ替えた

ioPadが文鎮化しかけたのでファームをHaiPadのに入れ替えたんだけど、ファームの段階で日本語フォントを仕込んでさらに入れなおした。
ついでに起動画面をこれに入れ替えてみた。
andloid_logo.jpg

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

ioPad 5が文鎮化しかけたのでファームをHaiPadのものに入れ替えたらAndroid 2.3になった

イオシスで買ったioPad 5、そこそこ使ってるんですが、中華フォントなのを日本語フォントに入れ替えたくなってトライしてみた。

ioPad 5はDropad A8とかHaiPad M7と物は同じだということでそこらへんの情報を参考にrootを取得して/system/fonts/に日本語フォントを入れて再起動。

すると・・ドロイド君が最初に出て、次にioPadの起動画面が出て次に「ANDROID」の文字で起動するはず・・なんだけど途中で止まってブラックアウト。あれ?

もう一回電源スイッチ入れるとドロイド君が出てioPadの画面が出てそこでブラックアウト、ANDROIDの文字が出るところまで行かず。悪化。

これが、文鎮化という奴か?困った。

そこで物は同じなんならということで、HaiPadのファームをここから落として入れてみることにした。ちなみにファイルサイズの割にむっちゃくちゃ時間が掛かります落とすのに。

ファームのアップデートのやり方は、落としたファイルを解凍してMicroSDにまるごとコピー、電源を落としたioPad 5に入れて、menuボタンを押した状態で電源ボタンを押すとファームウェアアップデート開始。

さて起動するか・・・わりとシックだった?ioPadの起動画面に変わり、派手な「HaiPad」の起動画面でioPadはAndroid 2.3のHaiPadとして生き返りました、ホッ。

HaiPadとなった事で諸々困りごとも発生したんですが、一番困ったのは無線LANデバイスのMACアドレスが起動とかDisable->Enableとかする度に違うものになる(ハード的にいいのこれ?)。

DropadとかHaiPadのWikiなんかには書いてあったので、そんな現象があるのは知ってたんだけど、ioPad時代?にはMACアドレスが変わることは無かったので。私の家のWiFiルーターでは接続機器のMACアドレス制限を掛けてるので、当然ながら全然繋がらない状態に。

仕方が無いのでルーターのMACアドレス制限を解除しました。

もともとioPadはやけに無線LANの接続性が悪かったのだけど、なにか関係あるのかなぁ?MACアドレス制限を解除したら接続性が良くなった気がします。

あと起動時のHaiPadの画面が少し下品目で派手。これが嫌だったので、落としたファームの中にあるlogo.bmpというのをシンプルなのに変えたら起動画面がそれになった。日本語フォントもファームの段階で入れたらいいのかな?これは未トライ。

ってな覚書です。

テーマ : android
ジャンル : コンピュータ

Androidタブレット 雑感

Androidタブレットのこれこれを買って早2ヶ月の雑感。

  • ioPadは子供のちょっとしたゲーム機(特にパズルっぽいゲーム)に半分なってしまった。手に入るソフトはiPhoneのほうが質が高いような気がする。
  • Teclast T720VEは寝っ転がりながら見るGoogle ReaderとTwitterとGoogle+マシンとなったが、意外とエンコした動画もいけるのでそーゆーのの専用機となっていくであろう。
  • Android使ってるとなんかWindows3.1の時代感覚を思い出す。もっさり感というか。
  • マウスとキーボードって偉大だなあと思った。

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

中華androidタブレット Teclast T720VE TPad 復活レビュー

teclast_t720_ve_20110707s.jpg

日本で扱っている店を見かけない中華タブレットTeclast T720VE通称TPadというのを知人に上海で599元(日本円で7500円強)で買ってきてもらうも実働数時間でオブジェと化したので、勢いでイオシスの中華タブレットioPad5を買って遊んでたんですが、なぜかこのT720VEが生き返ってました。もう使うことは無かろうと雑誌の下に投げ捨てるように置いてたんですが、思い立って電源入れたら先日までどうにもこうにも動作しなかったタッチパネルが普通に反応。その重みが良かったのか?復活、わけわかりません。

さて、レビュー。

同じ7inchで解像度800x480のioPad5とT720VEの違い、性能的には圧倒的にioPad5の勝ちです。そりゃもう圧倒的に速いioPadスゲーってくらい。

それを押してこのT720VEの優れたポイント、それは軽さです。300gぐらいだったと思うんですが片手で楽々持てるので、寝ながら使う気になります。ioPad5は500g超えてるとか。おっと、という感じで落としそうにならないし。ioPad5は結構落としそうになります。

ioPadで見えてるandroidマーケットとT720VEで見えてるマーケットがなんか違うんですが、この違いってなんなんでしょう?探してるソフトも無かったりするし。いまいちandroidマーケットというものの仕組みがわかりません。

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

ioPad 5 購入 by イオシス

iopads.jpg

こないだ中華タブレットTeclast TPad T720VEを買ったばかりですが、懲りずに購入したioPad5、日本橋とか秋葉に店があるイオシスさんのブランド?です。つーても中華タブですね。

前に買ったTeclast T720VEは実働3時間ほどで時間調整が出来ない時計となってしまい、まさに中華タブレットの真髄を見たかんじ。

ちょうどこれの発売日かその前日に出張ついでに秋葉原に行ってこれを発見、うーんと悩むもそのまま大阪に帰って数日悩んでイオシスの大阪なんば店にて購入。ACERのIconia Tabの10inchが一昨日に出ましたが、この段階で7inchのが出てたらそっち買ってたと思います。

さてこのioPad5、まず最初のトラブルがandroidマーケットに繋がるも、何故かダウンロードに失敗し続ける。いまいちまだandroidに通じていないので対処に困りイオシスさんに向かってツイートしたら「電話かけるかお店に持ってきて」と返答があったので、お店に持っていくことに。ちなみにツイートした先は秋葉のお店で持ち込んだのはなんばというか日本橋のお店。

店長さんが自分のアカウントで試してみると同様にダウンロードに失敗し続けるんで初期化を一度試みつつ、「ソフトは保証対象外だけどこれはなんなんで交換します」「領収書とか今持ってないけどええの?」「いいっす」みたいな男気があるような軽いような対応で代わりのマシンを持ってきてくれたんだけど、初期化が終了してたので再度いろいろ試すとandoroidマーケットからうまく落とせるようになってました。

そんなこんなでここ数日ioPadで遊んでますが、以下に簡単なレビューを。まだandroid慣れしてないのでその分さっぴいて読んでもらえればと思います。
  • 結構サクサクと動きます。ちなみにタッチパネルは静電式です
  • ちょいと重いので寝ながら使うとかはしんどいです。新幹線の中で片手に持ってWEB徘徊とかも割としんどいです。ただ他のタブレットでも同じ印象になるのかな?
  • バッテリーの持ちは、WiFiでWEB徘徊して使ってる程度だと6時間くらいかな。ただ、ほっといたら結構バッテリー減ってます
  • WiFiの接続性がいまいち良くない。文鎮化したT720VEはWiFiの接続性はやけに良いので、少し(ハード的に大丈夫かみたいなのが)気になるところ
  • ・・・こいつの使い道を思いつきません

ってなところです。

前に買ったTeclast T720VEは日本では全く売ってないようで情報も無いのだけど、分解してみると(専門家じゃないのでちょっとなんとも言えないけど)すごくすっきりとした基板パターンでシンプル。こんなのでandroidって動くんだなと驚いてしまいます。バッテリー容量も4000mAhで、時間調整ができない時計としてやけに長時間稼動し続けます。やられたのは感圧抵抗膜のようなので、これをどっかで入手しようとメーカーさんにも問いかけたんだけど無しと言われて・・いつか直したいなと思っております。

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

中華PAD Teclast TPad T720 VE 購入、でも終わり・・

teclast_t720ve_2s.jpg

私のお仕事仲間が上海に行くというので、いわゆる中華PADとか中華タブレットとか呼ばれるAndroidタブレットを買ってきてもらいました。Teclast TPad T720 VEという7inchタブレットです。お値段は599元、日本円で7500円ちょい。彼女は中国人なんで、現地のお知り合いや通販会社なんかを利用して入手して持って帰ってくれました。

で、昨日ついに物が届いた!ということで開封。
スイッチオン、Android2.2.1が起動します。でもなんかおかしい。画面が左右にプルプル震えるんですよね。なんだこれ?ちょっとミーティングがあったのでその場を離れてる間に某先輩がTPadをいじってたんだがプルプルが止まらない。

「とりあえず一晩寝かせておいたらどうよ、エイジングだよエイジング」という某先輩のアドバイスに従い一晩置いておいたらなんとほんとうにプルプルが止まって使えるようになってる!

そこで言語設定、Googleアカウントの設定、あと日本語入力環境の設定をしたあたりでちょっと用事があって外出。「お、これなら使える」という感じで割とサクサクと動いてた。

で、外出から帰るとプルプルは止まってるんだけど、タッチパネルをタップしてもなにしても動かない。

えええええ・・・4時間ほど格闘。

全く動かない。

Andoroidが起動した状態なんだけど全く操作ができない。

・・・悩んだ末に分解開始。買って2日目に分解、いいのかなぁ。

分解してなんとなく原因が分かった。タッチパネルはこれ感圧抵抗式という奴だと思うのだけど、これが基板につながるコネクタの部分の配線端子のストリップされている部分(わかるかな)が基板の回路に接触している!つまりなんらかのショートを起している。過剰にひん剥かれた配線がコネクタに刺さって、余った部分が回路に接触しとるやんけゴルァ!

昨日からのプルプル画面も、今日のなにタッチしても動かないのもたぶんこのせいだな。
タッチパネルか、コントローラチップのどっちかがやられたと思われる。

一旦そこを接触しないようにして再度組み立てたんだけど、もうこれ時計としてしか使えない。WiFiに接続されてるのでAndroidマーケットの情報が悲しく流れています・・・。

感想)
・・・ちょっと今回の状況にはまいったんだけど7inchタブレットってむっちゃいいぞ。内容と矛盾してる?

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。