スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

miix2 8がここに来てスリープ死なく安定して使えるようになった

なんだかんだと、わりと使ってるんですよね、miix2 8、いわゆるWindows8.1タブレット。

Windowsストアで手に入るアプリそのものはFacebookアプリがいまだ日本語に全然対応しないとか、アプリの充実度は相変わらずダメダメなんですが。

何か特別なアプリを使うとかじゃなくって、ブラウザーで今週のユニクロの特価品調べるとか、そんな使い方。最も良く使ってるのはテレbingかも、テレビ番組表アプリ。特にWindowsタブレットじゃなくってもいい使い方、きっとiPad持ってたら同じ使い方してると思います。iPad minも家にはあることはあるんだけど(僕のじゃない)。

このタブレットの最大の問題、スリープ死問題もここで書いたようにいったんマシになったんですが、それでも起きないわけでは無くってスリープ死した場合は電源を強制OFFして使ってて、それが普通の使い方になってたんですが、ここ一ヶ月ほど嘘みたいにスリープ死が起きてません。

Windows Update繰り返して安定するようになったのか、何故か理由は分からないんですが、ひとつ思い当たるのが電源の抜き差しのときに死んじゃう事があったので電源設定を変えたこと。どう変えたかと言うとバッテリー駆動のときと同じ設定に電源挿しているときも変えました。電源状態の変化点で固まってる気がしたので。

以上、どなたかのご参考になれば。
スポンサーサイト

miix2 8 のWin8ログイン画面でサインインしようとするとキーボードが使えなくなった

Windows8タブレットのmiix2、スリープ死問題が解決してから割と使用頻度が上がってたんですが、ここ一週間くらい、何かがきっかけで起動時のログイン画面?というのかな、パスワードもしくはpinを入れる画面でキーボードが出てくるのだけど、それが使えない。

見た目グレーアウトした状態でどうにもできなくなってしまった。

ログインできないからもうどうしようもないとあれこれいじってたら、画面の左にある「ナレーター」とか「拡大鏡」とか、ユーザ補助を呼び出すボタンをタップした後に再度ログインをしようとパスワード、もしくはpinを入れるところをタップするとキーボードがアクティブな状態になってログインできることを発見した。(わかりにくいな)

しかし、ログインしようとする度にこの変な儀式が居るもんだからそれはそれなりにめんどくさい。しかし解決方法がどうしても分からずに一週間ほどそのまま使い続けていたら以下の記事を発見。

PC のリフレッシュ後のログイン画面でタッチキーボードがグレーアウトする (Windows 8.1)

HPのサイトです。
これ、問題の多いmiix2の特有のまた何かだろうかと思っていて調べていたのでここに到達しなかった


miix2 8のスリープ死が直った

Windows8.1タブレット、lenovoのmiix2 8を買って数ヶ月経ちました。その数ヶ月目のレビューです。

今僕の手元には数台ノートパソコンがあって、

Lenovo ThinkPad Edge 11(いろんなのの母艦とか写真とかのデータ置き場)
Panasonic Let's Note CF-R6(事実上メインPC)

みたいな感じで主に使ってるのですが、結局CF-R6ばかりつかっててmiix2はCF-R6が熱暴走してどうしようも無いときに変わりにWeb徘徊用に使うみたいなポジションに落着いています。CF-Rシリーズは偉大です、熱暴走するけど。

miix2の稼働率はいまいち高くない。その理由のひとつに、このタブレット特有のスリープ死問題があります。スリープさせてしばらくした後に使おうとWindowsボタンを押しても復帰しないという致命的な問題。Vivo Tab 8もちょっと触ったんですが、この手の問題はありませんでした。

正確には、ボタンを押したときにバイブレーションがブルブルっとなるので機器としては生きてるみたいなのですが、画面が出てこないのでどうしようもなく、電源ボタンを長押しして(10秒)いったん電源を落としてから再起動をせざるを得ず、なんとも使う気にならない状況になっていたからでした。

症状としては、スリープ状態で充電しつつ一晩置いた次の日に復帰させようとすると、概ね9割程度の確率でこのスリープ死状態になっていました。

直そうと再セットアップ掛けたり、諸々設定変えたりしてるうちに、以下の設定でスリープ死がなくなりました。

コントロールパネル
 →デバイスマネージャー
  →ネットワークアダプター
   →Broadcom 802.11abgn Wireless SDIO Adapter
    →プロパティ
     →詳細設定
      →プロパティ:Wake Up Mode で値:Wake up Frameに設定

Wake on Lan に関する設定のようですが、なぜこれでスリープ死が無くなったのかはよく分かりません。

これで「ちょっと出かけるからパソコンは重いしmiix2持っていくか・・・」程度には稼働率が最近は上がっています。これまではもっていこうとしたら死んでるからそんな気になれなかったのだけどね。

Lenovo Miix2 レビューその2 Windows8のスタートメニュー問題

一週間くらいMiix2を使ってのレビューその2、まだ使い込んでるってほどに使ってません。

Windows8になってユーザー離れの原因となったスタートメニューが無くなった問題。やっぱりこれは不便きわまりないです。

Win8は起動直後はタイル表示で、iOSやAndroidのようなアプリ登録画面になっています。タイルに色んなアプリが登録されていて、その中の一つにデスクトップがあってそれをタッチすると見慣れてるようでちょっと違うWindows画面が現れます。

ちょっと違うのはスタートメニューが無いことなんですが、Windows8.1の場合スタートメニューの位置にはWindowsのロゴがある。さてインスコしたchromeでも開くかと思ってそのWindowsロゴを押すとデスクトップ画面がタイルに切り替わってイラッと来ます。

そんでタイルからchromeを選ぶと・・・タイルからデスクトップ画面に戻ってchromeが開くという無駄な一連のアクション。ちょっとイラッとするこの感覚をなくすためにWin8は当初スタートメニュー部を何も無しにしたのかな。

Windowsロゴ押すとタイルになるのはタイルは今までのWindowsのスタートメニューに相当するというという意味なんでしょうが、そのタイルの中に親であるはずのデスクトップが登録されているので、なんかちょっと理解が難しいOSシェルになってしまってる。いやタイルからデスクトップを起動するから親はタイルか?みたいなややこしさがこのOSを不遇なものにしています。

Windows8でもスタートメニューはWindowsのフォルダ階層に実態は残っていて、以下になります。

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\

これを適当なオンラインソフトのランチャーなどに登録してやればスタートメニュー相当の機能をデスクトップ画面から呼び出すことが出来ます。私は当然ながら俺作のランチャーソフトPWEXEを使うことにしました。他にもスタートメニュー復活ソフトは沢山あるんで、それ使えばあまり不便は感じないでしょう。

Miix2のレビューじゃなくてWindows8のレビューでした。

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

Windows 8 タブレット Lenovo Miix2 購入 & 初回レビュー

数年前に中華Androidタブをいくつか買って、いつかiPad(mini)かちゃんとしたメーカーもののAndroid系タブレットを買おうと思いながらもうだうだ過ごしているうちに去年末くらいからWindows8.1タブレットブームがじわじわと始まって、今回そのウェーブに乗ってLenovo Miix 2 8 / 59399891を買いました。

Miix2はドライブの容量が32GBと64GBの2つがあるんだけど、64GBのほうです。Windowsマシンとして考えるとそれでも容量に不安・・・、因みにMS Officeが付いてるのがこの手の低価格タブの大きなアドバンテージです。

Windows 8タブは幾つか選択肢があって、SIMスロットがあったりオプションでキーボードあったり諸々一長一短。今回は軽さで選びました。他と重さが違うと言っても50gちょっとくらい、しかし実際に手に持って比較すると結構な重さの違いを感じるもんです。Miix2は350gくらいで今でてるWin8タブでは最軽量です。

さて以下ちょっとしたレビュー。
まずMiixそのものというよりはWindows8.1の印象だけどうーん使いにくい、直感的に操作が出来ない。

iPhoneやAndroidは割と何も聞かないでいじりだしたうちの子供も「これどうやんの」と僕に操作を聞いて使う始末で操作の敷居高いです。タスクの切り替えとか僕もむっちゃ悩んだ。

デスクトップでのアプリケーションは一度タイルに行って起動しなくちゃだめで、そっからデスクトップに画面が戻って動くってのもなんだかなー。もっとランチャーっぽい表現ができたらいいのにと思った。

とは言えWindowsなので、各種オンラインソフトでのカスタマイズでなんとでも武装出来るであろうからいいかな。

Miixそのものでまず悩んだのは、こいつにはGPSが付いてるのに地図ソフトで自分の位置が検出できない。

デバイスマネージャーで見ると「Windows位置情報取得機能」という項目にビックリマークがついていたので削除してみたり、GPSのドライバーを入れ直したり色々したり悩んだけど、結局そんなの関係なくって屋内でGPS使うと全然ダメみたいです。屋外でWiMAXルーターで繋いだ状態で地図を起動したら、いきなり高い精度で自分の位置が検出できました。
屋内でWiFi使うとGPSなしの中華AndroidタブでもWiFiのビーコンでそれなりに位置検出できるんだけど、Windows8はそうじゃないのかな?

Windowsマシンとしてみたら、まあ普通に使えます。私のフリーソフト郡も使えてて、いつもの環境が使えるのは嬉しい。個人的にはこいつのCPU、Bay Trail Atomベースで5-600gくらいの重さの11inch画面のタッチパネルなしのLet's NoteをOS Windows7で出して欲しいです。

以上、とりあえずのファーストインプレッションでした。

つづく。

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

N-Soft

Author:N-Soft
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。